#麺屋二郎 Presents ラーメン学校みらトビの安間です。

 

今、先日学校に来られた生徒さんでこれからラーメン店を開業する方がいるんですが

開業のサポートをしています。

その中で、厨房機器のお話です。

みなさんはどうやって厨房機器を購入していますか???

 

色んな購入の仕方があると思うんですが、

その中でも、これまでの私の10年間培ってきたノウハウを今日は

ご紹介したいと思います!

 

サクッと答えを言っちゃえば、『相見積もりをもらう』です!

 

え、そんなん当たり前ジャンって思うはずです笑

でも、単にじゃあその相見積もりが、例えば(ホシザキ、タニコー、マルゼン、フクシマetc..)

色んなメーカーから直で購入するよりも安い業者さんが実はあるんですね⭐️

これ知ってました???

 

はい、じゃあその激安の○○の会社で良いじゃん!教えてよーーーー!って思うと思うんですが、

それよりももっと、実質、開業費を安く済ませるやり方もあります。

 

簡単な流れを説明しますね。

① 厨房機器の選定が決まる

② ○○の会社に見積もり依頼をする

③ メーカーに見積もりを依頼して、同じ金額にしてもらう

④ そして厨房図面を書いてもらう(メーカーに)

⑤ メーカーから厨房機器を購入!そして厨房設計図面Get!!!

 

なんていう裏技もあります!

そこの○○の会社は図面までは書いてくれないとこが正直ネック!

なので現地のメーカーの方が正直、オープンしてからのメンテナンスのことを考えれば、

個人的には、出来るだけ、店舗の地域に事業所があるメーカーから購入した方が良いです!

だけど、開業資金は抑えたいよね!っていうのが本音です!

私はこの方法を発見してから、ずっとこのやり方ですね⭐️

これだけで、マジでラーメン店を開業する時に、30万円くらいは普通に安くなります!

プラス正確な図面まで書いてくれる( ^ω^ )

なーんて超ラッキーな裏技です。

 

という感じで開業のサポートとしてちょっとした裏技を使う方法を教えてます!

現役でやってきたからこその活きたノウハウですね!

ちょっと気になった方は

schoolmiraotibi@gmail.com

までメール下さいね〜

それではまた!


RamenSchool【みらトビ】By MENYA JIRO
https://school.menyajiro.com

No tags for this post.