あなたが作りたいラーメンだけを学ぶことが出来る!

ラーメン学校みらトビの安間です。

今日は私自身の失敗談シリーズ。。。

テーマは『開業資金』

これからラーメン屋を独立開業したい人は、

まず第一に考えるでしょう。

結論から言いますね。

店舗工事費用、備品購入費用、その他もろもろ含め

自分が考えいてる1.5倍くらいは開業までに掛かると思って下さい。

『お金と時間』が。。。

そで、実際、お金だけに目が行きそうなんですが、

だいたいの人が盲点になる『時間』

 

これは非常にやられるパターンです。

現に、私が運営する麺屋二郎は現在ボストン1店舗、ニューヨークに1店舗を

工事中なんですね。

当初のオープン予定は去年の11月と8月でした。。。(笑)

はい。

今でもやられています。私も。

この『時間』という悪魔に( ;∀;)

一番お金が掛かるのは間違いなく時間ですね。

ラーメン屋を開業するまでの間

空家賃

集めたスタッフの人件費

それまでの自分の生活費

etc…

マジで泣きそうになります。

てか、泣いてます。毎回( ;∀;)

今回のテーマは『開業資金』ということなのに

時間のことばっかり書いてますが、

めちゃくちゃ大事なので

何度も言います。

『時間=お金』

これが言いたかった訳です。

これからラーメン屋を独立開業する人にとって

お金を借りたり、店舗を借りたり、工事の打合せをしたりと

本当に初めての体験ばかりで、多分普段ならわかることでも

分からなくなるぐらい本当に精神的にきついです。

なので、この時間=お金ということを忘れてしまい

結果余計に出費が増えた!なんてことになってしまいます。

 

私自身も、工事代を抑えようと

手作りでお店の工事をしたりしました。

水道工事、でんき工事、木工事、電飾の看板製作

結構しましたね。

でも、今思えば、プロに頼んだ方が

クオリティはもちろん、早いし何より自分の時間は空くし

良いことはあまり無かったですね。

 

もちろん使える予算は決まっているので

その振り分けもまた大事です。

 

もし、今リアルにラーメン屋を独立開業する直前の人は

お金をかけるべき事

時間をかけても良い事

お金をかけなくても良い事

時間を掛けたらいけない事

など、時間とお金をテーマにしてTASKの振り分けをしてみて下さい。

違った角度から、物事を判断できるかもしれませんよ。

 

私自身、

『経営も人生も選択』であると思っています。

ラーメン屋を独立しようと大きな決断をした訳です。

だからこそ、その小さな決断をしっかりと

見定めて正しい方向へと進んでいって欲しいですね。

 

私自身もここまでお店を会社を成長するまで

色んな事がありました。

なので、これからラーメン屋を独立開業したい、する人は

応援しています。

ラーメン屋を独立開業した後も

マジで辞めようと思うかもしれませんし、

今思っているかもしれません。

そういった時に私を思い出して下さい!

このブログやラーメン学校で、

そのスランプを抜け出すきっかけになるかもしれません。

今、思うようにいっていないときは、単にスランプなんです。

そのスランプを抜け出す方法を見つければいいんです。

そのために同じ失敗をした人にアドバイスをもらえばいいんです。

解決法は必ずあると思うんです。

少なくとも、ラーメン屋での失敗の数は結構自信あるんで!(笑)

なので、辛い時こそ信じましょう。

自分の可能性を。

そして、ラーメン屋を独立開業しようと決断した

あの時の自分を。

 

それでは、また!

・ラーメン屋を独立開業したくて相談したい人

・ラーメンレシピを教えて欲しい人

・Jビザを取得してアメリカで働きたい人

・麺屋二郎フランチャイズ加盟に興味がある人
ラーメン学校みらトビの公式LINEビジネス
================
================
コチラリンク↑↑↑にアクセスしてお問い合わせ下さい☆
または【@miratobi】で🆔検索
※必ず@マークは付けて検索して下さいね☺️

 

 


RamenSchool【みらトビ】By MENYA JIRO
https://school.menyajiro.com

No tags for this post.